その他の補償

必要な補償を選んで、納得の自動車保険を作っていただけるよう、えらべる補償として「ロードアシスタンス」「個人賠償責任特約」「弁護士費用特約」「ファミリーバイク特約」「車両身の回り品補償」「自転車傷害特約」の補償をご用意しています。

その他の補償
  • (えらべる補償)ロードアシスタンス
  • (えらべる補償)弁護士費用特約
  • (えらべる補償)自転車傷害特約
  • (えらべる補償)個人賠償責任特約
  • (えらべる補償)ファミリーバイク特約
  • (えらべる補償)車両身の回り品補償

ロードアシスタンス

充実のロードアシスタンスはもちろん24時間・365日のご対応。全国約13,000ヶ所の拠点から急行します。
お客さまがすでに他のロードサービスにご加入の場合は、セットしないことにより、その分の保険料を節約することもできます。

現場での応急処置(現場で対応可能なもの)

  • バッテリー上がり時のジャンピング作業
  • 鍵の開錠(一般キーシリンダーの場合)
  • スペアタイヤ交換
  • オーバーヒート
  • 各種オイル漏れ点検、補充作業等
  • 冷却水補充作業等
  • 各種灯火類のバルブ、ヒューズの取り換え作業等
  • ボルトの締め付け
  • 脱輪引き上げレッカーけん引費用と合わせて15万円以内であれば、こんな応急処置もOK・1m超の脱輪引き上げ・タイヤ2つ以上の脱輪引き上げ・クレーン作業等の特殊作業によるお車の引き上げ

レッカーけん引サービスをご利用いただいた方のうち99.7%が15万円以内でご対応を行っております※1。レッカーけん引サービスをご利用いただいたお客さまの平均搬送距離は26kmお支払した平均保険金は27,382円となります※1。限度額内で実際にレッカーできる距離は、ご利用いただいたサービス業者や、高速道路等の有料道路の使用、特殊作業の有無などにより異なります。また、15万円を超えた場合、超過分の料金はお客さまのご負担となります。

  • ※12015年12月1日~2016年11月30日の間にレッカーけん引サービスをご利用されたお客さま8,793名のデータから算出。
  • ※2当社提携業者をご利用いただき、15万円すべてを運搬費用に充当した場合、計算上は300km程度のレッカー距離となります。
  • ※3お客さまがJAF会員で、当社のロードアシスタンスをセットした場合は、応急処置の際の部品代・消耗品代を4,000円を限度にお支払いします。(保険期間中1回)
    なお、2018年1月1日以降補償開始契約から対象となります。

【自力走行不能時の宿泊費用・移動費用】(宿泊費用:1名につき1万円限度 移動費用:1名につき2万円限度)※宿泊・移動費用はレッカーけん引のサポート対象となり、かつ、お車が搬送された場合にご利用いただけます。また宿泊費用は、臨時に宿泊せざるを得ない場合の1泊分の客室料(飲食代は除く)に限ります。【法律・健康相談※4】【ガス欠時の給油※5最大10リットルまで無料(保険期間内1回)】

  • ※42017年12月31日以前補償開始契約のお客さまのみ対象です。
  • ※5お客さまがJAF会員で、当社のロードアシスタンスをセットした場合、燃料切れ時の給油サービスは保険期間中2回までお受けいただけます。
    なお、2018年1月1日以降補償開始契約から対象となります。

個人賠償責任特約

自動車事故以外の日常生活の事故により、お客さまとご家族の方が他人をケガさせたり、他人の財物に損害を与え法律上の損害賠償責任を負った場合、保険金をお支払いします。

クルマ以外の賠償事故も補償します 例えば「家族が自転車で人にぶつかってけがをさせた」「飼い犬が人を噛んでけがをさせた」 個人賠償責任特約なら・保険金額が無制限・専任担当者による示談代行サービスつき・家族全員の方の事故が対象

自転車傷害特約

自転車走行中に転倒したり、歩行中に他人の乗っている自転車とぶつかり死傷された場合に、定額で保険金をお支払いします。死亡もしくは後遺障害を負った場合、または入院された場合に限ります。

弁護士費用特約

ご契約者、そのご家族またはご契約のお車に搭乗中の方などが、自動車にかかわる人身被害事故や物損被害事故に遭い、損害賠償請求を行う場合に生じる弁護士費用等や、法律相談をする場合の費用をお支払いします。

ファミリーバイク特約

記名被保険者とそのご家族が、125cc以下のファミリーバイク(借りたものも含みます。)を運転中に生じた損害(対人賠償・対物賠償・自損傷害または人身傷害)について、主契約と同じ条件(自損傷害の場合は約款の限度額)にて保険金をお支払いします。

車両身の回り品補償

衝突、接触、火災、盗難等の事故により、ご契約のお車の損傷と同時にお車の車室内やトランク内に収容、またはキャリアに固定された「積載動産(衣類、カメラ、ゴルフ道具など)」に生じた損害を補償します。

この補償がお役にたった例

補償選びの参考例

  • 30代
  • 40代
  • 50代
  • 60代

選ばれるのには、ワケがあります。おとなの自動車保険が選ばれる理由 第1位 保険料が安かったから 第2位 インターネット割引 1万円! 第3位 補償内容を自由に選べる 第4位 保険料の内訳が分かる 第5位 40代・50代にぴったり

ページトップへ