勧誘方針・比較推奨方針

勧誘方針

当社では、「金融サービスの提供に関する法律」に基づき、各種法令等を遵守し、お客さまがニーズやライフプランに合わせた「適切な保険商品」を納得感をもって選択いただけるように、次のとおり「勧誘方針」を定めています。

  • 1.
    法令等を遵守し、適正な販売等に努めます。
    • 保険業法、金融サービスの提供に関する法律、消費者契約法、個人情報の保護に関する法律および他の各種法令等を遵守し、適正な保険販売等を行ってまいります。
  • 2.
    お客さまと“直接”接することで、お客さまのご意向と実情に応じた保険商品を、納得感を持って選択いただけるように努めます。
    • お客さまの加入目的、保険に関する知識、経験、財産の状況その他必要な事項を勘案し、お客さまのご意向と実情に沿った適切な保険商品の選択がなされるよう、情報提供と説明に努めてまいります。
    • インターネットでの受付については、お客さまにとってわかりやすく、見やすく、安心してご利用いただくために、内容の充実や利便性の向上に努めてまいります。
    • お電話での受付については、専門のスタッフを配置し、お客さま一人ひとりのご意向、ご事情を伺った上で、適切な保険商品のお勧めができるよう努めてまいります。
    • その他、代理店に委託した販売・勧誘などにおきましても、お客さまのご都合、ご事情に応じた適切な方法で行ってまいります。
    • 適正な販売・勧誘を行うために、社内管理体制を整備するとともに、販売・勧誘にあたる者の知識習得に努めてまいります。
  • 3.
    お客さまに関する情報については、適正な取扱い、および、厳正な管理を行います。
  • 4.
    万が一保険事故が発生した場合においては、保険金のお支払いについてきめ細かい説明を行い、迅速かつ適切に対応するよう努めます。
  • 5.
    お客さまからのお問合せに対しては、迅速、的確、丁寧にお応えします。
  • 6.
    お客さまの様々なご意見等の収集に努めるとともに、お寄せいただいたご意見を真摯に受け止め、商品・サービス・業務運営の向上に積極的に活かします。

「金融サービスの提供に関する法律」(平成12年法律第101号)の概要については、金融庁のホームページをご覧ください。

比較推奨方針

当社では、損害保険ジャパン株式会社が定めるグループの「損保ジャパングループ 保険募集管理基本方針」に基づき、適正な保険募集を確保するため、比較可能な商品に関する推奨方針を以下の通り定めています。

  • 1.
    顧客意向の把握が困難な場合(デジタルチャネル等による保険募集)
    • 対象となる全顧客に対して提案する商品が概ね均等の割合となるように当社が任意に選択した商品を推奨する。
  • 2.
    顧客意向の把握が可能な場合(リアルチャネル(電話等)の販売)
    • 顧客の意向を確認し、当該意向に沿った商品を推奨する。
難しい保険の用語をご説明します 保険の用語集
SOMPO KEEP DISTANCE 新型コロナ影響下におけるSOMPOの取組み
文化・芸術を通した「真の感動」と「こころのゆたかさ」を、ひとへ、社会へ。 SOMPOホールディングス公式サイト
新・海外旅行保険 Off!
CREDIT SAISON 自転車保険の加入義務化に備える!自転車トラブル安心保険