季節の特集

ドライブ

【関東近郊】イルミネーションの季節!ドライブで行きたい2018年最新イルミネーションスポット6選

ハロウィンが終わると、街はすっかりクリスマスモード。イルミネーションは年々エンタテイメント化しており、各地で趣向をこらしたショーなどが開催されています。特に郊外のイルミネーションは大規模化の傾向があります。今回はドライブで行って間違いなしの「関東近郊のイルミネーションスポット」をご紹介します!

【東京】国営昭和記念公園

画像提供:国営昭和記念公園


東京ドーム39個分という広大な公園のふれあい広場で行われる「Winter Vista Illumination2018」。毎年違ったテーマでイルミネーションが展開されていますが、昭和記念公園のシンボルといえば、やはり約1万5,000個のグラスによるゴージャスな「シャンパングラスツリー」。一番高いものになると高さ4.5m、33段にもなり、大人の夜を演出します。
水路沿いにある200mのイチョウ並木や大噴水のライトアップ以外にも、期間中は花火の打ち上げもあり、花火とイルミネーションによる幻想的な夜を満喫できます。
また、昭和記念公園といえば徒歩数分の場所に「IKEA」があり、「ららぽーと立川立飛」までも車で約10分。日没までの時間をショッピングにあて、そこから昭和記念公園へと移動すると、夜だけではなく日中から充実した時間を過ごすことができます。

国営昭和記念公園
開催期間
2018年12月8日(土)〜12月25日(火)※荒天中止
点灯時間
17:00〜21:00(最終入園は20:50まで)
イベント
打ち上げ花火(日程未定)
入園料
大人450円・中学生以下無料・65歳以上210円
住所
東京都立川市緑町3173(中央自動車道「国立府中」ICより国道20号線で8km)
駐車場
あり(普通車 820円/日)※イルミネーション開催時間(16:00以降)は立川駐車場のみ利用可
国営昭和記念公園管理センター 電話番号
042-528-1751(自動応答)
Webサイト
http://www.showakinen-koen.jp/

【東京】よみうりランド

画像提供:よみうりランド


「よみうりランド ジュエルミネーション〜輝きのライトピア®~」は、照明デザイン・ライトアップにおいて世界を股にかけて活躍する石井幹子氏がプロデュースする、600万球ものLEDを使用したイルミネーションです。今年のテーマは、光の理想郷「ライトピア®」。マッターホルンをイメージした高さ25mの「ジュエリー・マウンテン」が登場し、山の中腹でソリ遊びができるようになったほか、噴水ショーの規模も拡大。都心の夜景とよみうりランドの全景を眺められる観覧車やジェットコースターなどのアトラクション、イルミネーションに囲まれながら楽しむアイススケートなど、ほかにはないエキサイティングな夜の遊園地となっています。よみうりランドは電車でのアクセスも非常にいいですが、移動が夜遅くになりがちなイルミネーションをゆっくり楽しむには、車がピッタリ。特に小さなお子さん連れのファミリーにはマイカーでの往復が便利です。

よみうりランド
ライトアップ期間
2018年10月11日(木)〜2019年2月17日(日)
休園日
2018年11/1日・2019年1/15・16・17・21・22・23・24日
開園時間
16:00-20:00(12/15〜25日は21:00まで)
イベント
ライトオンダンス/噴水ショー等
ナイト入園料(遊園地の入園のみ)
大人(18歳〜64歳)1,400円、中高生・シルバー(65歳以上)600円、小学生300円、小学生未満無料
ナイトパス(ナイト入園料+アトラクション乗り放題)大人(18歳〜64歳)2,400円、3歳〜高校生・シルバー(65歳以上)1,600円
駐車場
あり(普通車1,500円/台)
住所
東京都稲城市矢野口4015-1(新宿方面:首都高速4号線 中央高速稲城IC直結稲城大橋より2km)
よみうりランド 電話番号
044-966-1111
Webサイト
http://www.yomiuriland.com/jewellumination/

【神奈川】さがみ湖イルミリオン

画像提供:富士急行株式会社


さがみ湖イルミリオンは、遊園地やキャンプ、バーベキュー場、日帰り温泉施設が揃う複合アウトドアリゾートを舞台に、関東最大級の600万球・21種類のイルミネーションが点灯するイルミネーションスポットです。
最大の特徴は、山頂へと伸びていく七色のイルミネーションが眼下に広がる虹のリフト、ボタンに触れると色が変わる演出、360度フルカラーLEDに包まれる立体空間演出などの「体験型」の仕掛けが豊富なこと。そのほかにも、ナイトアトラクションに乗車したり、回転する光のトンネルのなかを歩いたりと、日本最多の全30種類に及ぶ体験型イルミネーションが用意されています。
冷えた体は隣接する日帰り温泉施設「さがみ湖温泉うるり」に入って、ゆったり癒してから帰路につけるのもイルミリオンならではです。

さがみ湖イルミリオン
ライトアップ期間
2018年11月3日(土)~2019年4月7日(日)※日程は変更する可能性があります
開園時間
16:00-21:00(最終入園は20:30まで。1〜4月までは日の入りの時間によってスタートが変わります)
入場料
大人1,000円、子供(3歳以上小学生以下)700円、愛犬700円
ナイトフリーパス(ナイトアトラクション有):大人2,500円、子供(3歳以上小学生以下)2,000円
駐車場
あり(普通車1,000円)
住所
神奈川県相模原市緑区若柳1634(中央自動車道相模湖東出口から約7分/横浜方面から圏央道相模原ICから約15分)
さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト 電話番号
0570-037-353
Webサイト
http://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/

【栃木県】あしかがフラワーパーク

画像提供:あしかがフラワーパーク


長崎ハウステンボス、札幌のホワイトイルミネーションと共に日本三大イルミネーションに選ばれた「あしかがフラワーパーク〜光の花の庭〜」。東京ドームの2倍に相当する敷地に450万球以上のLEDが装飾され、この時期に咲く花に特化したイルミネーションが楽しめます。
なかでもフラワーパークのシンボルといえば「奇蹟の大藤」。細部までこだわった花房が藤棚で輝く本物さながらの藤色のトンネルでは、咲き始めから散るまでをストーリー仕立てで演出。山の斜面を利用した「光の壁画」、水面の鏡面反射によって光を増幅する「みんなの地球」なども大迫力です。
また、せっかく栃木県まで来たなら、フラワーパークから車で8kmの距離にある「佐野プレミアム・アウトレット」にも立ち寄りたいところ。お子さんサービスに加えて、大人の買い物もできて一石二鳥です。

あしかがフラワーパーク
ライトアップ期間
2018年10月27日(土)〜2019年2月5日(火)
休園日
12月31日(月)
開園時間
16:30-21:30(土日祝は21:00まで)
入園料(夜の部)
大人900円、子供500円
住所
栃木県足利市迫間町607
電話番号
0284-91-4939
Webサイト
https://www.ashikaga.co.jp/flowerfantasy_special2018/jp/

【千葉県】東京ドイツ村

画像提供:東京ドイツ村

通常はアトラクションや動物とのふれあい、自然体験などをメインに昼間だけ開園している園内に、冬の夜にだけ登場する「光の国」。全長70mの虹のように輝く「光のトンネル」を抜けた先には、光で装飾されたドイツの街並み、トリックアートを駆使した大きな光の絵が出現します。観覧車から見るとまるで浮き上がったように見えてくる3Dイルミネーションは、他にはないドイツ村ならではの演出。入場ゲートから車を降りずに料金精算ができ、園内各所に駐車スペースがあるのも、マイカー来場者にはうれしいポイントです。
往路でアクアラインを通らず館山自動車道を通るのであれば、ぜひ、房総のグルメを堪能できる市原SAへお立ち寄りください。

東京ドイツ村
ライトアップ期間
2018年11月1日(木)〜2019年4月7日(日)
休園日
年中無休 ※季節や天候により、営業時間の変更・臨時休園有り
開園時間
9:30-20:00(最終入園19:30)
点灯時間
日没後~20:00(最終入園19:30)
入園料
イルミネーション期間中は駐車料金のみ 普通乗用車2,500円/台
住所
千葉県柚ヶ浦市永吉419(館山自動車道「姉崎柚ヶ浦IC」より約3km)
東京ドイツ村 電話番号
0438-60-5511
Webサイト
http://t-doitsumura.co.jp/

【群馬県】榛名湖イルミネーションフェスタ

画像:榛名湖イルミネーション実行委員会

大自然に囲まれた榛名湖は、もより駅からバスで90分と遠く、車で行くメリットが極めて高いイルミネーションスポットです。
普段は静まり返る榛名湖に、12月の3週間だけ登場するイルミネーション。55万球のLEDで彩られた、ピラミッドや水中ツリーなどの多彩な光が湖面に映し出される景色は、ため息がでるほど幻想的。期間中は全6回にわたって花火大会も開催され、イルミネーションと花火の光を一度に楽しむ贅沢なひとときが過ごせます。
期間中はイベントも盛りだくさんで、湖上から見る音楽とイルミネーションのDMXショー、ゴーカート、開催期間中17:30分から1時間置きに実施されるレーザーショーなど。他にも榛名山ロープウェイも運行(有料)しており、榛名富士の頂上からは眼下のイルミネーション会場以外にも、高崎、前橋の夜景まで一望できます。
標高が高いので寒さ対策だけは万全にしていきたいところですが、満足度の高いイルミネーションスポットとなっています。

榛名湖イルミネーションフェスタ
ライトアップ期間
2018年12月7日(金)〜2018年12月26日(水)
(年中無休)
開園時間
17:00-22:00
イベント
打ち上げ花火(12月7・10・13・17・20・26日の20:30〜)、レーザーショー(期間中毎日)
入園料
無料
駐車場
あり(普通車600円)※警備協力費として
住所
群馬県高崎市榛名湖町ビジターセンター周辺(関越道渋川伊香保ICから県道33号経由で20km)
榛名湖イルミネーション実行委員会(高崎市榛名支所産業観光課内) 電話番号
027-374-5111
Webサイト
公式HPでの掲載未定

まとめ

いかがでしたか? この時期のイルミネーションは気温が低くなるので寒さ対策は欠かせません。場所によっては雪が降ることもありますから、スタットレスタイヤに交換するかチェーンを持参したりするなどして、安全なドライブをお楽しみください。

自動車を愛する全ての人たちが、
もっと安全に、もっと安心してドライブできるように。

日本の自動車保険制度はその複雑さから、世界一難しいと言われています。
そんな自動車保険に関するお客様の様々なギモンを、より分かりやすく、
お客様に寄り添った形でお届けしていきます。