ドライブ

【定番から穴場まで】埼玉のドライブスポット 人気のおすすめスポット5選

東京から車で1時間程の場所にある埼玉県。埼玉には、雄大な自然と歴史ある神社仏閣、異国情緒あふれるスポットや、昔ながらの街並みを堪能できる魅力的な観光スポットが多数存在します。今回はそのなかから、「ファミリーにおすすめの冬のドライブスポット」と「大人の好奇心をかきたてる歴史探訪スポット」をご紹介します!

ファミリーにおすすめの冬のドライブスポット

寄居 星の王子さまPA

「大切なことは、目に見えないからね」「人間は急行列車に乗り込むけれど、何を探しているのかはわかっていない」など、童話でありながら大人だからこそ共感できるフレーズが話題の名作『星の王子さま』(著:サン・テグジュペリ)。

その世界感を再現した高速道路初のテーマ型パーキングエリアが、「寄居 星の王子さまPA」です。2010年6月に、関越自動車道(上り)の埼玉県深谷市に誕生しました。

なかに一歩足を踏み入れるとそこは南仏プロヴァンス。パーキングエリアとは思えない世界観で、建物・看板・お店が立ち並び、ここでしか食べられないプロヴァンス地方の家庭料理も豊富に取り揃えられていて、まさに異国に迷い込んだような感覚に。

また、本庄児玉ICで下車すると約7km(車で約15分)で、大人気「赤城乳業 ガリガリ君」の工場見学ができる「本庄千本さくら『5S』工場」、約12km(約23分)先には、冬季限定のホワイトラスクで知られる「ガトーフェスタ・ハラダ」の本館など、高速道路をおりてからの楽しみも充実。ガリガリ君の工場見学はかなり早めに予約する必要がありますが、口コミでの満足度も高く、子どもが喜ぶ甘くておいしい休日が過ごせること間違いなしです。

寄居 星の王子さまPA
住所
埼玉県深谷市本郷北坂3064-4(関越自動車道本庄児玉ICより6.2Km)
ネクスコ東日本Webサイト
https://www.driveplaza.com/sapa/1800/1800056/1/

越谷レイクタウン

雨が降っても関係なく家族みんなが楽しめるスポットの“定番”といえば、大型ショッピングモールです。

越谷イオンレイクタウンは、kaze・mori・アウトレットの3つのエリアがあり、すべて回るだけでも一日がかり。なんと、700店舗以上のテナントが入った日本一巨大なショッピングモールなのです。

各エリアには、小さなお子さまがいるファミリーにもうれしい子ども向けの室内施設が充実していて、なかでもmoriエリアの3Fに集中。2016年にリニューアルした「あそびパークプラス」、モーリーファンタジー内で3歳以上の子どもを預かってくれる「ファンタジースキッズガーデン」など、お子さまが楽しく遊んでいる間に、買い物を楽しめます。

越谷レイクタウン駅に直結しているので、電車で行くにも不便ではありませんが、家族総出の買い物となると、ついつい大量に買い込んでしまうもの。周辺道路の混み具合に注意しながら、手ぶらでらくらくマイカーでのお買い物をお楽しみください!

越谷レイクタウン
住所
イオンレイクタウンkaze
住所:埼玉県越谷市レイクタウン4丁目2番地2
電話番号:048-934-3000

イオンレイクタウンmori
住所:埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1番地1
電話番号:048-930-7300

レイクタウンoutlet
住所:埼玉県越谷市レイクタウン4丁目1番地1
電話番号:048-940-0700
営業時間
店舗により異なります。詳しくはこちら
http://www.aeon-laketown.jp/time/index.html
駐車場
最初の5時間無料、以降30分につき100円(イオンシネマは最初の6時間無料、以降30分につき100円)
Webサイト
http://www.aeon-laketown.jp/

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園

飯能市にある、「ムーミン童話」の原作者であるトーベ・ヤンソンの名を冠した『トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園』は、北欧の雰囲気を感じることができるスポットです。なんと入園料は無料!

公園全体は、緑に囲まれた自然の宝庫。園内には「樹上の家」というツリーハウスや「子ども劇場」などがあり、一つひとつの造りが本格的で大人でも見応え十分です。
特に「きのこの家」と呼ばれる建物は、隠し部屋があったり、どこか奇想天外。可愛らしい佇まいに子どもたちのテンションも上がります。
ブランコや滑り台などの遊具はありませんが、それでも子どもたちが目を輝かせて走り回りたくなるのは、不思議な仕掛けが随所に散りばめられているから。

立地は駅から距離があるため、マイカーで行くのがオススメ。2018年には園内にカフェもオープンしたので、お弁当を持参する必要もなく手ぶらでゆったりと過ごせます。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園
住所
埼玉県飯能市大字阿須893-1(圏央道「狭山日高IC」から車で20分、圏央道「青梅IC」から20分、関越道「川越IC」から50分)
開園時間
9:00-17:00(季節によって変更)
休園日
月曜日(月曜が祝日の場合、その翌平日)
電話番号
042-972-7711
駐車場
あり(無料)※市民体育館・市民球場・ホッケー場と共用
Webサイト
https://www.city.hanno.lg.jp/akebono

大人の好奇心をかきたてる歴史探索スポット

秩父三社(秩父神社・宝登山神社・三峯神社)

秩父にはパワースポットとして名高い秩父三社と言われる神社があり、それらを巡るバスツアーも組まれるほどの人気です。その三社とは、「秩父神社」「宝登山神社(ほどさんじんじゃ)」「三峯神社(みつみねじんじゃ)」。

「秩父神社」の拝殿・本殿には見事な龍の彫刻が施され、その昔、池に棲みついた龍が暴れるのを、この彫刻の龍をつなぎとめることで防いだという伝説があります。秩父神社には珍しい「水占い」のおみくじもあり、水に浸すと文字が浮かび上がってきて良縁を授かるといわれています。

また、「宝登山神社」は、宝の山に登るという名前の縁起の良さから、年間約100万人が訪れる人気の神社です。特に本殿は、中国故事の名シーンがテーマの見事な龍の彫刻が迫力満点。

「三峯神社」はおよそ1,900年前に、日本武尊(やまとたけるのみこと)によって創建されたと伝えられている神社で、他の二社が駅から徒歩圏内であるのに対し、関越自動車道の「花園IC」からさらに「皆野寄居バイパス」という有料道路経由で約2時間もかかる標高1,102メートルの高所にあり、車でなければかなりの時間を要します。
ただ、三峯神社の境内には宿坊「興雲閣」があり、天然温泉に浸かってからの帰宅が可能。たっぷりパワーチャージできる大人の休日が満喫できます。

秩父神社
住所
埼玉県秩父市番場町1-3
電話番号
0494-22-0262
駐車場
あり
webサイト
http://www.chichibu-jinja.or.jp/
宝登山神社
住所
埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1828
電話番号
0494-66-0084
駐車場
あり(無料)
※満車の場合は宝登山ロープウェイ乗り場近くの有料駐車場を利用
webサイト
http://www.hodosan-jinja.or.jp/
三峯神社
住所
埼玉県秩父市三峰298-1
電話番号
0494-55-0241
駐車場
あり
webサイト
http://www.mitsuminejinja.or.jp/index.htm

川越

江戸風情を堪能できるスポットとして、近年人気急上昇中の「川越」。その魅力といえば、明治・大正・昭和の建築が融合した美しい街並みです。

蔵造りの建物が続く「一番街」は、およそ400mにわたって古くからある建造物が残されていて、食べ歩きなどを楽しめるグルメ通りとなっています。
それとは対照的にヨーロッパのような風情を醸しているのは、コンクリート建築が立ち並ぶ「大正浪漫夢通り」。こちらは、瓦やトタン屋根と洋風建築が奇妙に融合した「洋風建築」のお店などが立ち並びます。

また、川越は商店が立ち並ぶ賑やかな観光スポットでありながら、江戸時代は政治・軍事の要塞であったことから歴史ある神社仏閣も数多く存在します。埼玉県を代表する寺院「喜多院」での美しい庭の散策は特におすすめ。成田山川越別院で毎月28日に行われる「蚤の市(のみのいち)」や、「蓮馨寺(れんけいじ)」で毎月8日の呑龍(どんりゅう)デーに行われる「縁日マーケット」など、イベントも多く開催されています。

ただ、年々注目度の高まる川越だけに、土日の周辺道路は混雑します。特に、蔵造り周辺は駐車台数の少ないコインパーキングが多いので、なるべく駅周辺のパーキングを利用するか、少し離れるものの250台の市内観光用共同パーキングがある「あぐれっしゅ川越」を利用するのがおすすめ。よりストレスフリーな観光を楽しむことができますよ。

小江戸川越観光協会
住所
埼玉県川越市元町1-15-8
電話番号
049-227-8233
webサイト
https://www.koedo.or.jp/about/

まとめ

いかがでしたか? 埼玉には温泉が併設された「道の駅」などもたくさんあり、一般道を利用する楽しみもあります。ぜひ、行きと帰りではちがった道を通り、刺激的なドライブをお楽しみください。



「おとなの自動車保険」についてはこちら
https://www.ins-saison.co.jp/otona/

自動車を愛する全ての人たちが、
もっと安全に、もっと安心してドライブできるように。

日本の自動車保険制度はその複雑さから、世界一難しいと言われています。
そんな自動車保険に関するお客様の様々なギモンを、より分かりやすく、
お客様に寄り添った形でお届けしていきます。