クルマ

SUVとは?種類別の特長と選び方について

SUVは、現在もっとも売れている車の一つに位置づけられています。なぜSUVはこれほどまでの人気を集めるのでしょう。ここでは、その理由に迫るとともに、SUVの特徴と選び方について解説します。SUVの定義やボディサイズ別の特徴、RVとの違いについても触れていきます。

ネット方保険初心者の方へまずはこちらをチェック!ネット方保険初心者の方へまずはこちらをチェック!

SUVとは

SUVとは、Sport Utility Vehicle(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)の略称であり、日本語に訳すと「スポーツ用途の多目的車」となります。たくさんの荷物を積んでの不整地走行を想定した車で、大型の荷物も積み込みやすいハッチバックスタイルと、大きめの段差も乗り越えられる最低地上高が特徴です。

道路が整備されていない山中でのキャンプや渓流釣り、降雪路を走行する必要のあるスキー・スノーボード、砂浜を走行する機会もあるマリンスポーツなどの、アウトドアでのレジャーやスポーツに適した車であり、2015年あたりからはじまった第2次アウトドアブームもSUV人気を後押ししています。


RVとの違い

RVとは、Recreational Vehicle(レクレーショナル・ビークル)の略称で、「休暇を楽しむための車」と和訳することができます。その特徴や用途はSUVと相似しており、1990年代前半に巻き起こった第1次アウトドアブームの象徴ともいえる車です。

当時のRVは、大型クロスカントリー車を原型としていたため、4輪駆動による高い悪路走破性、強固なボディによる堅牢性、大型ボディによる優れた積載性が特徴でした。ただし、アウトドアユースでは大活躍するものの、日常における利便性や快適性などはそれほど考慮されていませんでした。


SUVが人気の理由


SUVは、アウトドアレジャーに耐える性能と乗用車としての利便性、快適性を兼ね備えた車であり、使う場所を選ばない優れた万能さが人気の理由です。また、世界中のセレブリティがSUVを移動に使い始め、セダンのようなプレミアム性が追加されたことも人気の背景にあります。

SUVはRVに比べ、設計・生産技術の向上により、快適性や燃費性能が飛躍的に向上しています。また、空間に余裕があるため、設置スペースを必要とするハイブリッドシステムとの親和性が高いのも特徴です。RVの欠点であった燃費性能や乗り心地の悪さを改善し、現代の使い方にマッチするように進化しています。


SUVの種類ごとの特長

ひと口にSUVといっても、そのタイプはボディサイズや用途によっていくつかの種類に分けることができます。ここではSUVの種類を解説していきます。


コンパクトSUV

おおよそ全長4.4m以下に収まるSUVは、コンパクトSUVと呼ばれます。市街地での乗り回しに優れているのが特徴であり、高い車高による見晴らしのよい運転視界は安全性にも貢献します。


ミドルサイズSUV(ミドルSUV)

おおよそ5.0m以下のSUVはミドルサイズSUVに該当します。乗り心地と悪路走破性を両立し、オンロードとオフロード両方を走行できる性能を与えられた車が多い特徴があります。また、3列目シートが備わり、多人数の移動にも対応できます。SUVのなかでも、特に万能性が高いサイズです。車種が最も多いのもミドルサイズSUVの特徴です。


フルサイズSUV

おおよそ5.0m以上のボディサイズのSUVが、フルサイズSUVと呼ばれます。高いエンジン出力と駆動性能で、優れた悪路走破性を備えながら、ミニバンのように快適な室内空間と上質な内装を備えています。ただし、その大柄なボディにより市街地での走行にはあまり向きません。


軽SUV(軽自動車)

軽SUVとは、SUVの特性が備わった軽自動車のことです。軽自動車の最低地上高を高めただけでなく、不整地走行に適した大径タイヤや、ブレーキ自動制御を応用して悪路走破性を向上させる機能、またアウトドアユースに適した防水・防汚性に優れた内装を備えた車種もあります。


クロスカントリー車

悪路走破性能に特化した車はクロスカントリー車に分類されます。岩場や沼地など、道とは呼べないオフロードを走行できる強固なボディと駆動性能を備えた車であり、オフローダーとも呼ばれます。内装は、ドライバーの平衡感覚を邪魔しないように水平基調および簡素なデザインが一般的である一方、高級車として豪華な内装や3列目シートを備えた車種もあります。


クロスオーバーSUV

クロスオーバーSUVとは、SUVと他のボディタイプの車をかけ合わせてつくられた車全般を指します。現在人気のSUVは、そのほとんどがクロスカントリー車と乗用車を融合させたクロスオーバーSUVだといえます。そのなかでも特徴的なのは、クーペと融合させたクーペSUVや、ワゴンと融合させたワゴンSUVなど。SUVの機能やデザインを特殊用途に特化させた個性的な車種です。


SUV車の選び方

SUVブームで多数のSUVが販売されるようになった一方、自動車メーカー各社は他社との差別化を図るために、特徴的な機能やデザインのSUVを送り出しています。そのため、ユーザーの使い方にベストマッチする車が選びやすいのもSUVの特徴です。

SUV選びで着目すべき点は、車の使用環境と乗員人数です。6人以上で乗る機会が多いのであれば、3列目シートを備えたSUVを選択しましょう。アウトドアレジャーや車中泊で使うのであれば、高い走破性を備えながら荷室を広く使える5人乗りのミドルSUVが便利です。ひとりで趣味を楽しむのなら、コンパクトSUVや軽SUVでも充分期待に応えてくれます。


監修者(株式会社 日本交通事故鑑識研究所)コメント


SUVのもっとも大きな特徴は、その万能性です。一般的な乗用車では行けないところに車で行ける行動範囲の拡大と、性能バランスのよさで、多くの車好きを魅了しています。

購入してからも車の使用目的を制限せず、車を中心とした生活の範囲を大きく広げてくれるSUV。車選びの際には、この記事を参考に、ぜひSUVを選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

監修:日本交通事故鑑識研究所

「おとなの自動車保険」についてはこちら
https://www.ins-saison.co.jp/otona/