おとなの自動車保険「つながるサービス」の終了に関するお知らせ

このたび、新サービスの開発に伴い、『おとなの自動車保険』の付帯サービスである「つながるサービス」*は、2020年6月30日をもちまして終了させていただくこととなりました。

*「つながるボタン」と「つながるアプリ」を活用したサービスを言います。

「ALSOK事故現場安心サポート」をはじめとした各種事故対応サービスは、これまでどおりご利用いただけますのでご安心ください。

ご利用中のお客さまにはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

詳しくはこちらをご覧ください。(よくある質問はこちら

!このサービスをご利用いただくには
お手持ちのスマートフォンでGPS・Bluetooth・プッシュ通知をONにする必要があります。

ボタンつながるボタンを押せばつながる

1 できること

万が一の事故の際、
「つながるボタン」を押すと、
「つながるアプリ」が起動して、
すぐに事故受付担当者に相談できたり、
事故現場にALSOK隊員の
かけつけを要請することができます。

また「つながるアプリ」から、
あなたの契約情報や
事故現場の位置情報が連携されるため、
必要なサポートをスムーズに
受けることができます。

  • あなたのお名前や電話番号を伝えなくても事故受付担当者が把握しています。
  • 事故現場からご連絡いただく場合、住所を確認して伝える必要はありません。
  • 万が一の事故や車の故障の際、保険会社の連絡先が登録されているので安心です。

2 事故の際の流れ

1
1
事故にあったらボタンを押してください。
ボタンが押されると、Bluetooth経由でアプリが事故発生を認識。
2
2
ボタンが押されたことをアプリが認識すると、あなたのスマートフォンに通知が届きます。 ※お手持ちのスマートフォンでGPS・Bluetooth・プッシュ通知をONにする必要があります。
3
3
通知を右スライドするとつながるアプリがたちあがります。
(Androidの場合は通知をタップしてください)
4
4
事故の場合は「事故」をタップしてください。
5
5
次の画面で「事故・ロードアシスタンス受付デスクへ電話する」をタップしてください。
つながるアプリからあなたのご契約情報と事故の位置情報が当社に送信されます。
6
6
事故受付担当者と電話でつながります。
事故受付担当者はあなたのご契約情報と位置情報をアプリから受け取っており担当者はその情報を把握したうえでお電話で対応します。

もしもの時、もう一つの安心衝撃感知機能

「つながるボタン」には事故の衝撃を感知する機能もついています。
衝撃を感知すると「つながるアプリ」のプッシュ通知が届きます。
2回目のプッシュ通知に反応がない場合事故受付担当者から、あなたのスマートフォンに電話がかかってきます。
万が一、事故に遭ってボタンが押せない状況でも事故受付担当者と電話がつながるから安心です。(すべての状況において衝撃を感知することを保証するものではありません。)

衝撃感知後のイメージ
1回目のプッシュ通知 2回目のプッシュ通知 1回目のSMS 2回目のSMS

3 「つながるボタン」
の仕様

ボタン
  • つながる体験時:
    赤点滅(4秒間)⇒緑点灯(30秒間)
  • 乗車時(接続時):
    緑点滅(5秒間)
  • 緊急要請ボタン押下時:
    赤点滅(90秒間)
  • 使用電源(電池):
    リチウムコイン電池(1年以上電池が持つよう設計されています。)

お見積り

ページ
トップへ