「まとまった一時金が受け取れる」働き世代のための定期型がん保険です!

「働き世代の今」にお手頃な保険料で備える、がん保険です。 解約年数は満18歳から60歳まで がん保険 Wish 5つのポイント 「働き世代の今」にお手頃な保険料で備える、がん保険です。 解約年数は満18歳から60歳まで がん保険 Wish 5つのポイント

まとまった一時金で
大切な一定期間
を手厚く
保障します。

「お子さまの成長期」など、がんに負けられない大切な期間にあわせて手厚い保障が備えられます。

初めてがんと診断されたとき、
または、がんの治療を目的に入院したときに
「がん一時金」100万円を何度でも(1年に1回を限度)
お受取りいただけます。

「がん一時金」は回数制限がありませんので、転移や新たに発症した場合なども安心です。

上皮内新生物も同額保障!

がん一時金

100万

初めて悪性新生物
診断されたとき、

「悪性新生物初回診断一時金」300万円
お受取りいただけます。<400万円コースの場合>

<400万円コースの場合>

診断確定時にまとまった金額を受取れるため、治療の選択肢を広げることも
できます。

  • 「上皮内新生物」および「皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がん」は含まれません。
悪性新生物
初回診断一時金

300万

1回のみ

保険期間はライフプランに
あわせて選べます。

  • 契約年齢により選択できる保険期間が異なります。

がんで先進医療を受けた
場合には、
給付金と一時金
お支払いします。

がんを直接の原因として、厚生労働大臣の定める先進医療による療養を受けたときには「がん先進医療給付金」を、「がん先進医療給付金」が支払われる療養を受けたときには「がん先進医療一時金」をお支払いします。

保障内容例

400万円コース

診断
入院

<がん一時金>

初   回 :
初めてがんと診断確定されたとき
2回目以降 :
がん治療を目的として入院を開始したとき
  • 1年に1回を限度に何度でもお支払い(支払回数に制限はありません)。
  • 上皮内新生物も同額保障
上皮内新生物
悪性新生物
何度でも
保障

1回につき
100万

何度でも
保障

悪性新生物
初回診断
一時金特約*1
診断

<悪性新生物初回診断一時金>

初めて悪性新生物*2と診断確定されたとき

悪性新生物

1回のみ
300万

がん先進医療特約(2018)*3先進医療

<がん先進医療給付金>

がんを直接の原因として
先進医療による療養を受けたとき

通算
2,000万円
限度

<がん先進医療一時金>

がん先進医療給付金が支払われる
療養を
受けたとき

1回の
療養につき
50万円限度

先進医療に
かかる
技術料と同額

通算
2,000万円
限度

がん先進医療
給付金の
10%相当額

1回の
療養につき
50万円限度
  • この商品には「悪性新生物初回診断一時金特約」があらかじめ付加されています。

  • 「上皮内新生物」および「皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がん」は含まれません。

  • 医療行為、医療機関および適応症などによっては、給付対象とならないことがあります。同一の被保険者において、先進医療給付のあるオリックス生命の特約の重複加入はできません。ご契約後、保険期間の途中で付加することはできません。

お見積り / お申込みはこちら

ご注意ください。