地震保険の加入方法

(1)地震保険の加入対象

地震保険では次のものを対象にご加入いただけます。
居住用の建物またはその建物に収容されている家財が対象となります。

  1. 注1) 住居のみに使用される建物だけでなく、住居の一部を事務所・店舗等の業務用に使用 している建物を含みます。
  2. 注2) 自動車や1個または1組の価額が30万円を超える貴金属類等は、これらのものが火災保険の対象である場合でも、地震保険の対象にはなりません。

(2)地震保険の保険金額(ご契約金額)

火災保険の保険金額(ご契約金額)の30%~50%の範囲内で地震保険の保険金額を決めることが可能です。ただし、建物は5,000万円、家財は1,000万円が限度です。マンション等の区分所有建物の場合は、各区分所有者ごとに限度額が適用されます。(複数の地震保険に加入されている場合は、それら地震保険の保険金額を合計して上記限度額を適用します。)

(3)地震保険の保険期間(ご契約期間)

地震保険は、セットで契約する火災保険の保険期間にあわせてご契約いただきます。なお、火災保険が保険期間1年を超える長期契約の場合、地震保険は1年ずつ自動的に継続する方式や、最高5年までの長期契約とする方式でご契約いただけます。

今すぐ1分カンタンWEB見積りをする

  • みんながえらぶ3大理由 1.自由に補償をえらべる 2.時価ではなく新価でお支払い 3.家財の保険金額もえらべる もっと詳しく見る

「じぶんでえらべる火災保険」のたしかな品質を私たちがつくりあげています。

ページトップへ