トップメッセージ

日頃より皆さまのご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

現在、世界の多くの国々において、新型コロナウイルスが猛威を振るっております。社会的機能や経済活動を支えてくださっている皆さまに心より敬意を表し、新型コロナウイルスに罹患された皆さまにおかれましては、心よりお見舞い申し上げます。

当社においても、損害保険会社としての社会的使命を果たすべく、日々全社一丸となって取り組んでおります。

さて、当社の主力商品である「おとなの自動車保険」は、2011年3月の発売以来、1歳刻みの保険料体系やALSOK隊員による事故現場へのかけつけサポート、SOMPOグループのネットワークと連携した事故対応サービス等により、40代・50代を中心とした“おとな世代”のお客さまからご好評をいただいております。2019年7月からは、コミュニケーションアプリ「LINE」を活用した事故対応サービスを開始しました。現在では事故対応のみならず契約内容の変更手続きにもサービスを拡大し、お客さまの利便性向上に努めております。その結果、業界トップの成長率を維持することができ、2019年度末には100万件を超える契約件数となりました。これもひとえに、多くのお客さまにご支援いただいた賜物と心より感謝申し上げます。

さらに、2019年7月には、同じグループのそんぽ24損害保険株式会社と合併し、両社の業務プロセスやノウハウの融合により、業務品質ならびに事業効率の向上を図りました。

デジタルテクノロジーによる産業構造の変革、新型コロナウイルスの感染拡大等により、お客さまの価値観や生活スタイルが大きく変化することが予想されます。当社においては、ダイレクト損害保険会社としてお客さまとあらゆる接点で直接つながっている利点を生かし、お客さまのご要望を真摯に受け止め、顧客志向経営を徹底していくと同時に、さまざまなパートナーとの提携や最先端のデジタル技術の戦略的活用を検討してまいります。これにより、お客さまにとって価値ある商品・サービスを提供することで、世代を超えて継続的にお客さま一人ひとりに納得感をもって選んでいただける「オンリーワンの保険会社」になることを目指してまいります。

今後とも、皆さまの変わらぬご支援とご愛顧を賜りますようお願いいたします。

2020年7月 セゾン自動車火災保険株式会社 代表取締役社長 佐藤史朗
難しい保険の用語をご説明します 保険の用語集
SOMPO KEEP DISTANCE 新型コロナ影響下におけるSOMPOの取組み
文化・芸術を通した「真の感動」と「こころのゆたかさ」を、ひとへ、社会へ。 SOMPOホールディングス公式サイト
新・海外旅行保険 Off!
あなたのそばの「自転車事故」 セゾンカードのオプションサービス Super Value Plus で備えませんか?