火災保険・自動車保険のセゾン自動車火災保険

セゾン自動車火災保険

セゾン自動車火災保険HOME>採用情報>社員の声>

お客さまに代わって、自動車事故の解決を担当

社員の声

損害サービス部 2008年4月入社

わたしの仕事

お客さまに代わって、自動車事故の解決を担当。
自動車事故が発生した際、お客さまに代わって示談交渉をし、損害賠償の金額を決めるなど、事故の解決を行うことが私の仕事です。また、他人のモノを壊してしまった時の「個人賠償」の示談代行も担当。先輩の指導を受けながら、実地でどんどん経験を積むことで、知識もスキルも習得しています。

やりがいを感じる瞬間

事故相手の方からも、「ありがとう」と言われたとき。
心がけているのは、お客さまはもちろん事故相手の立場にも立ち、誠意をこめて対応すること。直接、事故相手の方のご自宅を訪問して、きちんと納得していただけるようにお話をさせていただくこともあります。当社のご契約者様だけではなく、事故相手の方からも「ありがとう」と言われることがあり、この仕事の重要性とやりがいを感じています。

セゾン自動車火災って、どんな会社?

上司や先輩との距離が近いフレンドリーな会社。

上司とも気軽に話せる、家族的な雰囲気の職場です。わからないことや相談事があったら、親身に指導してくださる多くの先輩方にも恵まれています。また、一人ひとりがプロフェッショナルとして尊重され、成長できるチャンスが多いので、入社して間もない新入社員でも「最前線で活躍している」という実感を持てます。

休日の過ごし方

会社の人たちと一緒に、ゴルフやフットサル。

会社のメンバーと一緒にスポーツ大会を開催したり、テーマパークに出かけて遊ぶことが多いですね。たとえば、社長や役員も参加してのゴルフ大会も(笑) 社内でフットサルのチームも作っています。また、ディズニーランドなどの割引が受けられる当社の福利厚生もあるんですよ。

わたしの目標

知識と経験を身につけ、ステップアップしていきたい。

現在、私がメインで扱っているのは、「物損事故」です。近い目標は、さらに知識を身につけ、対人事故などより難しい案件を扱えるようになること。一つひとつの経験を自分のものとし、勉強を続けてステップアップを目指します。個人的な夢は、家族をもち、東京近郊にマイホームを買うことですね(笑)

社員の声

  • 損害サービス部 2008年4月入社
  • 事務企画部 2010年4月入社
  • 商品業務部 2010年4月入社
  • 損害サービス部 2010年5月入社
  • お客さまサービス部 2007年10月入社

ページトップへ